夢を持てないんですよ…



もう10年近くお付き合いしている方が、

いよいよ会社を辞めて独立する事になりました。


とても前向きで結果を必ず出される方で、

その会社にとっては無くてはならない人財で、

同僚や部下からも人望の厚い方でもいらっしゃいました。


会社にとっては大きな痛手でしょう。


会社の向かう方向は決して悪い訳では無く、

その先にある夢も十分に描けると思いました。


しかし…

そこには昭和の壁=バブル世代の経営陣が立ちはだかりました。


この壁が無くなるまでに少なくとも後5年…

それまで我慢して心身を病むのか?

夢を実現させる為に組織を出て、

目を輝かせながらもがき続けるのか…。


価値観は人それぞれですが、

マチクリ的には後者を応援したいし、

この先も一緒に目を輝かせて生きたい

…そんなふうに思います。


【自分はどうありたいのか?】

「Doing」よりも「Being」


令和の新時代を迎え突入し、

世の中だけでなく周囲の方々も、

大きく動き出しているなぁと感じます。


マチクリとしては…

まちづくりに携わった街が、

30年後どうあって欲しいか

…そんな事を考えながら、

ナウシカのユパ様のように、

世界の真実を求めて生きたい…

そう思う今日この頃です。

TPO



水曜はご支援先のお客さまの多くが、

定休日なだけに終日マイペースで、

時間を使えるので色々準備出来ます。


最近は「ワーケーション」が来ているので、

マチクリ的にもノマドワークからワーケーション!


そんな昨日は世界で最も美しいと称された

富山駅からほど近い環水公園にあるスタバで、

13期用に仕入れたMacBook airを広げてました。


※大濠公園の中にもスタバがあり、
 ここも世界一に称されていましたが、
 なぜ有名公園にスタバだけがあるのか…
 調べてみたら色々と裏があって楽しかったです。


環水公園は富山stayした翌朝に散歩に行って、

ドーナツとコーヒーを飲む事が定番だったのですが、

今回はランチを済ませて昼下がりに行ってみた次第です。


【TPOはわきまえよう!】

キレイな公園の景色を見ながらのんびり作業…

そんな事はワーカーホリックの中年オヤジの幻想で、

そこはもう観光地&おばさんのしゃべり場でしか無く、

iphoneの音量マキシマムでも、

笑い声と大陸のケンカしてるようなサウンドが耳に…(泣)


案外前日に行ったオシャレ小マダムが沢山の、

オシャレカフェのワークテーブルの方が、

集中出来て良かったと反省仕切りな昨日でした。


これからはTPOをわきまえて気をつけます。

行動を見れば分かる…



先日7/15(月祝)に船橋駅前にある
イトーヨーカドー前の電柱にあった
「捨て看板」の写真です。


船橋は野田元首相のお膝元という事もあり、

反対勢力の議員が頻繁に演説にやって来ます。

「A倍・Sが・Yま口」…

みんな国家権力がすごい数で護衛に付いて、

同じ日の昼下がり野田元首相はフツーにビラを

手配りしていた姿がとても対照的でした。


私の魂の大先生の講演会の時に、

「人を見抜くにはたった一つだけ見れば良いです。

 どんなに耳障りの良い美辞麗句を並べたてるよりも、

 その人の【行動】を見れば全て分かります」

…というお話がとても印象に残り常にそうしています。


意識する事も大事な事ですし、

言葉にして自分に言い聞かせる事も大事ですが、

【行動】が伴っているかどうか⁉



国家権力が忖度している事は、

写真の捨て看板が撤去されていない事を見ても、

その【行動】からよく分かります。


住宅の現場見学会の捨て看板なんかは、

直ぐに国家権力が出て来て始末書書かされ、

どれだけの人がイヤな想いをした事か…。


常に行動で示せる人間でありたい…

人の振り見て我が振り直せ…

そんな気づきを与えてくれた捨て看板でした。


それにしても「人の名前を赤字で書く」って…

「人の名前を赤字で書くのは死人」と、

幼少の頃から教えられて来ましたが、

目立てばそれで良いんですかねぇ〜。

実行する人・評論する人



先日とある研修がありました。

終了にご自身の学び度を振り返る

受講後アンケートを見て「やっぱり」…

という事が良く分かりました。


日頃から実行している人の感想は…

「自分が抜けてるところに気付きました」とか

「ここまでは出来ててもこの箇所がまだまだ」など

…常にご自身の行動と照らし合わせているのが特徴です。


一方…たまたま良い現場に当たって、

さほど努力する事なく結果が出てしまった人の感想は…

「前に聞いた話と同じ」「もっと事例を知りたい」とかで、

ご自身の学び度が高くないというのが特徴としてあります。


事業として考えると後者に合わせて、

誰でも売れる仕組みを作っていかなければならないのですが、

その人の営業力・人間力を高める=どんな世になっても、

自力で生きていける力を身に付けていくのであれば、

前者の取り組み方を応援して生きたい…。


【人としての成長の場】

=それが仕事だと思う今日この頃です。

足みじかオジさん=タニマチクリ



マチクリ創業以来続けている

児童養護施設の寄付を今年も

多くのお客さまよりお仕事頂けたお陰で

錦華学院さんに寄付して来ました。


今年も院長先生から児童養護にまつわる

国の悪い方に向かう法改正の事や

それに対抗する東京都の取り組み

また昨今の入所される事になったお子さんの

元々の家庭の様子や里親制度の事など…。


錦華さんの建物は私と同じ今年50歳…

東日本大震災の揺れには耐えたものの

耐震化までは出来ておらず震災以降に

検討しようとしても建設コストアップと

更には東京オリンピックでどうにもならない。


【光が強ければ陰もまた強し】

一億総活躍社会と喧伝されている中で、

社会的弱者が切り捨てられていく現実…。


入所されるお子さんの全てが虐待を受けている現実…

身体的虐待・精神的虐待・性的虐待・ネグレクト…

時間をかけ愛情をかけ大人や社会に対する信頼を

錦華学院さんではじっくり対応されている様子が、

施設の職員の方々と顔を見て言葉を交わして

とても良く分かりました。


高校に通えるように…

大学を出られるように…

時には院長先生が連帯保証人になりながら、

お金を工面して子ども達に社会で活躍出来る

機会=チャンスを与えてあげたい…と活動されています。


タニマチクリで少しでもお力になれるよう、

マチクリクライアントの方々に価値を提供し、

その価値の対価の一部で貢献して生きたい…

改めて8月からスタートする13期目も、

しっかり価値創造=クリエーションして参ります。

| 1/271PAGES | >>

マチクリ

ひとこと

「環境・健康・街づくり」に携わりながら日本を元気に!街や暮らしを元気!にして行くマチクリ・・・。
仕事を楽しみながら自分も磨いて生きたい・・・そんな毎日の出来事・気付きを書き溜めていきます♪

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

オススメ

リンク

search this site.

過去の記事

others

mobile

qrcode