エイプリルフール…



「前例にとらわれず、

 適宜適切に対処できるよう大胆に」

…その結果がコレ(;_;)


志村けんさんの追悼コントかよ!!


これまで布マスクはオススメしないと、

散々ぱら言って来た舌の根も乾かぬうちに、

アベノミクスならぬアベノマスクって(+_+)


和牛・おさかなの次は一家に布マスク2枚!!


2018年度の日本の総世帯数が約5,100万世帯。

マスク1つ50円として×2=100円。

封筒に入れたり案内状を入れたり、

手間賃もかかるだろうし切手だけでも84円。

1世帯200円で送れたとしても102億円…。


ポンコツF35を150機購入で6兆円以上を、

宗主国様に上納する事を止めれば、

どれだけ国民の暮らしが安心出来るだろうか…。


そうした判断が「前例の無い大胆な施策」なのでは?


どうかエイプリルフールでした…と、

首都ロックダウンする前に会見して欲しい…

そう思ってやまない今日この頃です。

リモートワーク歴20年…



羽田空港第2ターミナル国際線は、

気の毒なくらい欠航&ガラガラでした…。


2000年11月1日に京都に本社のある

コンサル会社に入社してから全国行脚する生活も20年…

世間的な新年度の4月1日を迎えました。


2007年8月20日に退職をしたのですが、

独立してからオフィスを借りようとした時…

果たして固定のオフィスって必要なのだろうか!?

…そんな疑問がふと頭をよぎった事を思い出します。


そこで独立を決意した2005年頃からの、

自分自身の業務時間を分析して出社し、

オフィスでの時間を洗い出してみて…ビックリ!


月当たり僅か【16時間】しかオフィスで勤務していない!


そんな事もあってマチクリを立ち上げる際にも、

固定の事務所を借りる事無く月20時間まで月額5万円で

使えるシェアオフィスを銀座で借りてのスタートでした。


マチクリ創業時に比べればネット環境も良くなり、

ホントにパソコン広げればどこでもオフィス…

今では出張先での水曜や日曜などお客さま先で

仕事の入らない日のワーケーションが最近の

もっぱらの楽しみだったりしています。


雄大な自然を目の前にして企画書をコシラエてると、

業務効率も良く思わぬ閃きもあったりして、

【リモートワーク・ライフ・バンランス】が、

とても良いなぁーと感じている今日この頃です。


今回の世界的な自粛ムード…

一極集中を是正する絶好の機会と捉えて、

令和の新しい暮らし文化を創造する為に、

出来る事を全力で貢献して生きたいと思います。

ダチョウ倶楽部か…



中学校の修学旅行で初めてやって来た京都…

高校の時も同じで勤め人していた会社の本社も

京都に有ってとても馴染みのある場所です…が、


桜の季節にこんなに人が少ない京都は、

35年の京都歴の中でも初めての体験でした。


そして面白かったのが…

『エレベーターのボタンを誰が押すのか!?』問題。


これまでであれば最初に乗った人が、

次に乗って来る人の為に開くボタンを押し、

行き先ボタンも押しているのが当たり前でした。


しかし…

昨日の西船橋駅でも羽田空港でも京都駅でも、

誰もボタンを押そうとしないんです(^^;


そのあさましい無言のプレッシャーの掛け合いのような

光景を目の当たりにして…思わず頭の中で、

熱湯風呂に入る直前の上島竜兵さんの言葉がループ…

「押すなよ!押すなよ!絶対に押すなよ!」


きっと路線バスの「降ります」ボタンでも、

同じようにダチョウモードになってるかも…

今度またどこかの路線で検証してみようと思います。

価値観の変化…



【見てきたものや聞いた事
 今まで覚えた全部でたらめだったら面白い】

…ブルーハーツの「情熱の薔薇」の歌詞の一部です。


数千年かけて作られて来たこれまでの文明が、

世界的に崩壊しようとしている今回の事象…。


みんなそれを体験したくて、

今このタイミングに生まれて来た訳で、

大きな価値観の変化を迫られていると感じています。


イエズス会襲来⇒明治維新⇒第二次世界大戦⇒

オイルショック⇒リーマンショック⇒東日本大震災…


【欲望から良心へ】
 人間目線のエコ(エコノミー・エコロジー)を戒め、
 エゴを捨て…もう一歩深く、
 命の支え合いを優先に自然との融合を大切にする

…マチクリ販促塾のテキストからの抜粋です。


10年前にこの概念を広めて生きよう!と思い、

テキストに入れ込んでいた訳なのですが、

「利己的」から「利他的」に…今まさにその真価を

人類に問われているのだと痛切に感じています。


北斗の拳やマッドマックスのような未来にしたいのか…

未来少年コナンのような新世界創造に向かうのか…

そのどちらも正解だと思いますが、

私は迷わず後者の道を歩んで生きます。

歴史は勝者によって作られる…



春のお彼岸の連休を利用して、

仕事で行った長崎から足を伸ばし、

離島マニアの旅=壱岐に行って来ました。


とにかく神社の数がハンパない…!!


10周年を迎えた「一支国博物館」にも行って、

弥生の暮らしや文化も興味深く見て回りましたが、

館内にある年表にクギ付けになっていました。


消された歴史はやはり消されたままで、

心の中で一人ツッコミを入れながら、

ふと…思った事がありました。


今回のバイオテ□は後世になって、

どう歴史に刻まれるんだろう…

【お金の流れを見れば真実が分かる】


もう【今だけカネだけ自分だけ】の、

利己的な社会から利他的な世の中の実現に向けて、

全力で頑張って生きたい…と思います。

| 1/287PAGES | >>

マチクリ

ひとこと

「環境・健康・街づくり」に携わりながら日本を元気に!街や暮らしを元気!にして行くマチクリ・・・。
仕事を楽しみながら自分も磨いて生きたい・・・そんな毎日の出来事・気付きを書き溜めていきます♪

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

オススメ

リンク

search this site.

過去の記事

others

mobile

qrcode