小さな事からコツコツと…



「営業力&マネジメント力強化」プロジェクトが、

今年に入って同時に3つ動き出してちょうど半年…

それぞれの会社さんで色々な変化が出て来ました。


お手伝いしててつくづく思うのは…

やらされ感で取り組むよりも楽しみながら、

基本に忠実に「継続」されているチームが、

確実に成果創出の階段を登っている

…という事です。


先日マネージャー研修の振返りをしている中でも…

「このキーワードが流行語のように、
若手からミーティングの時に出て来るように、
日々浸透しました。
とにかくマニュアルに沿って続けます。
継続は力なり
若手がどんどんスキルアップしてる姿が、
最近楽しみになってきました」

…とても嬉しい様子を教えて頂けました。


マネージャーは数値結果を出すだけで良い!

…それだけでは片手落ちと言わざるを得ず、

会社が期待するマネージャー像ではありません。


より良い仕組みづくりをし人財を育成し、

お客さまと社員の喜びを実現する、

そして社会に貢献出来る企業を存続発展させる

…ここまで考えて行動する事が大事と思います。


せっかく1度きりの今回の人生なのですから、

色んな事にチャレンジして色々と磨かれて、

沢山の感動と経験をした方が良いと思います。


そんな人財育成のお手伝いをするべく、

これからも頑張って生きたいと思います。

パラレルワールド…



先日わたしが高校時代を過ごした茂原まで

展示場のシツラエチェックに出掛けてました。


母校での講演会以来の機会だったもので、

久しぶりに慣れ親しんだ街を歩いてみよう!

懐かしい焼きそば屋さんでランチしよう!

そう思ってウロウロとしていました。


学校帰りに立ち寄ってたゲーセンや、

モスバーガーやおもちゃ屋さんは無いし、

通りのほとんどがシャッター閉まってるし…


いわゆる旧地方都市の象徴のような光景で、

高校生の頃のワサワサした気持ちが全くなく、

『懐かしい』という郷愁すら起きませんでした。


私の姪っ子もおじさんと同じ高校通っていて、

毎日が活気の無いゴーストタウンのような、

光景が『当たり前』になっていると思うと、

何だかとても複雑な気持ちになってしまいました。


人の流れ・お金の流れが変わってしまったのか…

人の心を捉える『商い』を諦めてしまったのか…


人の体温の感じる街並みって、

とても大事だなぁーとつくづく

心に沁みる今日この頃です。

「無」から「有」を生むことが…



色々と最近またマーケティングの

お勉強と研究を進めている今日この頃です。


そんな日々を送っておりますと、

全くマーケティングとは関係の無い、

セミナーを受講している中で…


「無から有を産み出す事が今の時代は大事」


…そんなマーケティングみたいなお話を聞けて、

脳天から雷を受けたくらいの衝撃がありました。


もう既に「統合・融合・調和」の時代になっていて、

そうした中で「奪い合い」とか「差別化」と言った、

これまでの概念はもはや不要と実感しています。


価値提供・価値を産み出す・無から有を産み出す…

目に見えない世界がつくづく大事なんだなぁーと、

改めて感じている今日この頃です(^^;

心のゆとりと思いやりと…やっつけ仕事



ロケーションセールスのお手伝いで

ロケーションツール制作のために、

データのやり取りをする中で…

パソコンに向かっている姿が、

目に浮かぶ今日この頃です(^^;


一文ひと文字を丁寧に下さる方…

コマメに連絡を下さる方…

レスポンスの早い方…

これらと真逆の方…


原稿の中身を見てみても、

マチクリミーティングの中でお話している

「言葉ケチにならないように」を

しっかり守って言葉を吟味している原稿…

しっかりPJメンバーで考え抜いた言葉…

これらと真逆のやっつけ原稿…


チラシやツールは完成させる事が目的でなく、

その先に居るお客さまに伝わるかどうか…

お客さまの心に響き行動に移して貰えるか?…


常に顧客視点が大事なのですが、

どうしても日常の業務に追われて、

顧客視点で吟味する事なく、

納期に間に合わせるだけの内容では、

当然の事ながら結果は自ずと分かります。


それもまたその方にとって、

つまづく事によって気付きを得られるか?

ステージアップ出来るチャンスを与えて貰った

…そう思って頂けるように、

くり返しくり返し語っていかなければならない

…そう思う今日この頃です。

だらしなくないクールビズ(^^♪



クールビズ…

 第1次小泉第2次改造内閣にて
 環境大臣に就任した小池百合子が、
 2005年)内閣総理大臣の小泉純一郎から、
 「夏場の軽装による冷房の節約」を
 キャッチフレーズにしたらどうかとアドバイスされた

…ことから始まったクールビズ。


普段のスーツ姿からネクタイを外して、

ラクになって良いのですが、

何だかだらしない印象が出てしまう…


どうしたらノーネクタイでも好印象を

相手の人に与える事が出来るか…

あまり学ぶ機会が無いと思います。


そこで活かせるのが「ビジネスカジュアル」

いわゆる「ビジカジ」

IT業界や広告業界などでは、

当たり前になっていますが、

住宅不動産業界ではまだまだと言えます。


マチクリ的には夏場も冬場も、

基本はノーネクタイのビジカジ。

しかもビジネスシューズはオニツカタイガー(^^;

かなり自由にやらせてもらってます。


ノーネクタイでどうしたらだらしない

印象を相手の方に与える事が出来るのか?


クールビズで押さえるべきポイントは何か?


好感度&オシャレ度アップの為の

マストアイテムは何なのか?


…そんなビジカジの基本と応用編を、

昨日北の大地のFる川執行役員の会社さんで、

50名以上の社員の方々にレクチャーしてました。


と言っても私が漫談するのではなく、

私のビジネスパートナーのめぐみ先生!


普段はテレビやスクリーンや雑誌の裏側で、

芸能人や文化人やキャスターの方々の

ファッションスタイリングを手掛けられたり、

専門学校で27年教壇に立たれるなどされてて、

なかなか一般企業の方々にお教えすることは

少ないホンモノのプロのスタイリストの方です。


そのめぐみ先生の格言…

『人にとって一番大事なものは【内面】。

 外見は人の内面の一番【外側】です』


内面をアゲる道具としてのファッション。

好印象=相手の方に褒められるファッションで、

この夏を快適にオシャレに過ごして頂きたい

…そう思う今日この頃です(^^♪

| 1/232PAGES | >>

マチクリ

ひとこと

「環境・健康・街づくり」に携わりながら日本を元気に!街や暮らしを元気!にして行くマチクリ・・・。
仕事を楽しみながら自分も磨いて生きたい・・・そんな毎日の出来事・気付きを書き溜めていきます♪

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

オススメ

リンク

search this site.

過去の記事

others

mobile

qrcode