運命の法則…



自らが選んでこの世に産まれ出て来ました。


国籍・時代・家族構成・性別…その全てを自分の意志で。

こうした絶対に変えられない事を宿命と呼びます。

(最近では性別を変える事もありますが…汗)


その宿命の中で自分自身がどう生きるか?

この物質界=三次元での学びの旅に産まれて来たのです。


【出会いは必然・目の前で起こる事も全て必然】


アチラの世=本当の世界から、

人は往復切符を持ってコチラの世界にやって来ました。


本当の世界に帰る切符の日付は、

なかなか目にする事は出来ません。


せっかく自分自身で産まれて来たのですから、

自ら命を断つ事なんて絶対良くありません。


「価値があるから生きる」のではなく、

「生き続ける事に価値がある」と思います。


往復切符の帰りの日付がハッキリするその日まで、

自分の人生をどう描くか?どう生き抜くか?…


運命は決められたものではなく、

自分自身で想い・描き・歩むもの…

そう強く思う今日この頃です。


ブルーハーツも歌っていました…

【未来はボクらの手の中】

…あの世に帰るその日まで、

頑張って生きたいものです。

LINEトラブルは中高生だけに在らず...



最近はバカッターの類いは、

随分と聞かなくなった気がします。


しかしLINEを巡るトラブルは、

中高生のみならずママ友の世界でも、

起きてる事は良く知られてますが、

【親子グループ】の中でも起きている!

...そんな衝撃の事実を目の当たりにしました(-_-)


定年退職した暇を持て余した年金シルバーが、

子どもやお嫁さんとグループを作って、

兎に角どーでも良い事を送りつけては、

返信が無いとか既読スルーしてるとか、

いちいち腹を立ててはまた送る...


働き盛り&子育て真っ盛りの子ども世代は、

いちいちタイムリーに反応なんか出来ませんよ(゚o゚;;


こんな事が親子間でおきてる訳ですから、

中高生があーじゃこーじゃとかでなくて、

LINE依存&子離れ出来ない

=子どもをいつまでも自分のモノだと思ってる

物質的価値観の年金シルバーこそが、

目覚めて貰わなくてはならない!と、

痛切に感じている今日この頃です。


子どもは親を選べない...のではなく、

子どもが親を選んでこの世に出て来て、

子どもが自分を親にしてくれている。


親はこの世を生きる先輩として、

魂のボランティア活動を通じて、

生まれて来てくれた子どもを一人前にする...

そんなことをそこはかとなく感じて止みません。

因果の法則…



自分の身の回りで起きる事の全てに、

意味があると思います。


どうして分かって貰えないんだろう…

どうしてこんな対応をされるんだろう…

何でこんな事を目にしなきゃならないんだろう…


人生は不条理…

人生は理不尽…

人生いろいろ…


矢印を自分のまわりに向けるのではなく、

矢印を自分自身に向ける事によって、


自分の至らないところを目に見せてくれてる…

まわりが変わる事を期待するよりも、

まずは自分自身が変われるように行動する…


人は目に映るものしか見えません。

自分の心の裡を見る事は出来ません。


本当の自分=魂の存在を輝かせる為に、

様々な試練となって目に見せてくれて、

その試練で本当の自分が磨かれる…

そんなふうに思います。


神は乗り越えられない試練は与えない…

傷つくのではなく自分が磨かれる…


あの世に持って帰れるのは

【経験と感動】だけですので、

しっかりと向き合って生きたい…

そう思う今日この頃です。

真実一路



   ↑   ↑   ↑

クリックすると記事が読めます♪


もう2年近く地上波のテレビを見ていない私ですが、

日本放送協会(国営放送)で今のメディアは絶対言わない

(言えない?)事を山本太郎議員が暴露してくれたようですね♪


【今年は知る年】

様々な陰謀?癒着?裏事情?が白日のもとに晒される…と、

たましいの大先生から聞いていましたが、

ネットの世界では常識になっている事が、

遂にお茶の間にも届くようになって来たようですね♪


停戦後70年の今年…

植民地支配から抜け出し、

真の独立を勝ち取る為に、

宗主国さま(米戦争屋)の

言いなりならないで生きたい…

そう心から強く思う今日この頃です。


これまでの議員さんや教授や研究員さんのように

仕組まれたワナによって山本議員に何事もなければ…

そう祈念してやみません。

親分に教わったこと…

1434148699453.jpg
広島でのお仕事を終えてから、

米子の親分のとこにWebラッスンの

教えを請いに昨日から来ています(^^)


15年ぶりの親分節は痛快で、

久しぶりに魂が震えた3時間でした!

命懸けのラッスンをありがとうぎょざいます!



(2)今、自分に出来る事をやれ!


26才になる前に中途入社した私は、

新卒の時は羽田空港でお土産売ってて、

その後は実家を手伝っていました。


ですからデスクワークとかパソコン使ってとか、

全く無縁の人生を送って来たものですから、

親分の部下となった時には全てが新鮮でした。


中途入社した時には会社も大忙しで、

ゆっくり研修して貰う余裕なんて無く、

加盟店さんとか業者さんとかと電話しまくり、

何がなんだか分からないまま1週間が過ぎてました。


『こんなんでいーんすか!?』と、

親分に聞いた時の一言が(2)でした。


なるほど!と目が覚めた想いで、

その翌日から誰よりも朝早く出社して、

配属された技術課の机まわりの拭き掃除を、

後輩が入って来てからもやり続けました。


『今、自分に出来る事をやれ!』

その後コンサル会社に31才で入社してからも、

デスクまわりの掃除は欠かさずしてた私です。


その昔、父親に言われた…

身体を使う仕事は頭を使え

頭を使う仕事は身体を使え

…その言葉を思い出させてくれたのは、

親分の一言だったのは言うまでもありません。

国際市場で逢いましょう

1433803292373.jpg
少し時間に余裕が出来たので、

久しぶりに映画を観て来ました…

『国際市場で逢いましょう』


戦争が出来る国へ一直線な日本…

それは本当に世界の平和に繋がるのか!?

今のこのタイミングでこの映画が上映される意味を、

明確にしてくれる有り難い映画だと感じました。



先日YouTubeで『島んちゅぬ宝』を観ようとして、

その広告を見て恐ろしく感じたのは、

カルト教団の教祖が3分以上にもわたり、

隣国が襲って来る、だから日本は軍隊を持て!

という内容の広告を堂々と流していた事です。
(当然スキップしましたが…)


幸せの為に武器や兵器や戦争が必要なのでしょうか?

他の人・他の考えを受け入れ分かり合う事が大事な訳で、

自分が面白い面白くないで判断して、

面白くない相手を糾弾する事が幸せなのでしょうか?


時の権力者達はこうして様々なメディアを使い、

巧みに人心をコントロール(支配)していき、

全体主義(まぁ仕方ないか…)を実現させていくのです。


【和を以て尊しとなし】

=真正日本の復活の為に、

微力ながら頑張って生きます。

今年の休息は…

1433629664153.jpg
昨年の休息の月は、

両目『網膜剥離』となり、

強制的に休まされました(^^;


今年は今月が休息の月なのですが、

金曜の晩から『右足』にその兆候が現れ、

更に予定していた仕事がことごとく狂い、

やはり!!!!!!!という状態になりました(^^;


これまでは【そんな事なかろうもん!】と、

抗ってムリムリ動きまくってましたが、

昨年の一件からは【なんくるないさぁー♪】と、

今のこの状態を受け入れる事が出来るようになりました(^^)


次の良い波に向けて…

無理しない、でも努力は怠らない…

…そんな心持ちでこれからも頑張って

鳥根の親分の分まで生きよう!

そう思う今日この頃です(^_^)

嬉しい便りが届いてます♪


  ↑  ↑  ↑  ↑
FBでタイムラインに上げてましたが、

アニキが千葉県議に立候補するようで…

私もちゃんとしなきゃ!と反省しきりです(*_*)

………………………………………………………………

そんな自由人の私ですが…

結構ちゃんと仕事も頑張れてる!と感じるのは、

ご支援先の方々からの喜びの報告やお礼メールを頂ける事で、

それが私のとっても励みになります(^^♪


今日は一つご紹介させて頂きます。

君塚俊之様

お世話になります。
先日分譲研修に参加させて頂きました●●と申します。
一言お礼をお伝えしたくメールさせて頂きます。

先日研修をして頂き、忘れていた愛情を思い出しました。
接客の中でも以前はトークの中に織り交ぜ、成果に結びついていたことを、
最近は手抜きをしているつもりはありませんでしたが、やっていませんでした。

もう一度、コンセプトを織り交ぜた接客を心掛けようと●●に帰りました。
もちろん分譲地の愛情を忘れずに。

先週初めてお会いさせて頂いたお客様を本日ご契約頂くことができました。

初回3時間半ぐらいかけてコンセプトを織り交ぜたトークで
分譲地のことを気に入って頂けました。

しかしその晩に断りを受けてしまいました。

この1週間、不安を解消することと、もう一度、分譲地のこと、
●●のことを好きになって頂けたらといろいろ投げ掛けをしたところ、
一昨日の金曜日に打ち合わせの時間を下さいと先方からおっしゃって頂けました。

分譲地、●●の好意度が上回ったのでご契約頂けたのだと思います。

19日の研修がなかったら、今回のご縁はなかったと思います。

本当にありがとうございました。
また今後とも宜しくお願い致します。


ご自身が【愛情】もって分譲地を語った事によって、

その想いがお客さまにも伝わったようで良かったです♪

これからもご自身のワクワクを伝えていって下さいね(^^♪


常々マチクリプロジェクトの場面でも

勉強会の場面でもお話ししているのですが…

日本電産ナガモリイズム…

:::すぐやる:::

:::必ずやる:::

:::出来るまでやる:::

…この姿勢がとても大事なんですね。


一度聞いた事があるからテキトーに流して、

スマホいじったりipadいじったりして、

集中して聞いていないわ結局行動してないわ…

こんな事では結果は知れてます。


【アタマで分かってる事と出来てる事は違う!】


王監督の名言にもあるように…

【報われない努力があるとすれば、それはまだ努力とは呼べない】


一人でも多くのご支援先の方々が、

感動体験出来るように…私も全身全霊で

しっかり伝えて生きたい!と思う今日この頃です。

エクスペンダブル(使い捨て)



STAP細胞は私たちの誰も検証出来ませんが、

ずっとあの合成映像の方が【インチキ】なのに

誰も検証しようとしないのが不思議でなりません。


阪神淡路大震災から20年…

つまり地下鉄サリン事件からも20年…


春ころに日本でもテロ(自作自演)が起こされて

その後は自衛隊の方々が中東に派遣されて

戦争屋さんの傭兵としてエクスペンダブル…


そんな筋書きが見え見えですが、

【夜明け前が一番暗い】のことわざの通り、

その先の明るい未来を実現するために日々、

心身ともに整えて頑張って生きたいと思います。

平成二十七年「年頭所感」



新年 明けましておめでとうございます。

昨年もマチクリをご愛顧頂きまして

誠にありがとうございました。


全国各地で多くのお客様と出会い、

沢山の刺激を頂きながら何とか頑張れました。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


今年も今まで以上に頑張って生きますので、

皆さま何卒よろしくお願い致します。


今日から今年の仕事始めという事もあり、

何はともあれ「年頭所感」を…と思いまして、

Let's noteに向き合ってる次第です。


先ずは昨年の振り返りから…
 心の指針は…『祈動』
 祈り続けること
 行動を起こし実践すること
…でした


昨年の7月の終わりに目の病気に罹り、

「目に見えるものが全てではない」

「目に見えないものを感じる事の大切さ」

を身体をもって思い知らされた1年でもあり、

『祈りの力・大切さ』を実感出来ました。


こうありたい・こうしたい…

「思考は現実化する」という事は

本当であるという事を身を持って感じる事が出来ました。


平成二十七年は去年の12月から始まっている…

世間でそう言われるように明らかに流れが変わった!

…と私も感じています(今年の予行演習的な1ヶ月でした)。


そうした事からも今年の歩むべき道は明確であり…

…彰兇鮃垢頬瓩こと

課題・試練に向き合うこと

5動し続けられるように身体を労わること

…自分の想い・誓い・メッセージを実現する為に、

多難が待ち受けていたとしても頑張って生きたい!

そう強く思いながら今年も頑張って生きます(爆)!!

| 1/7PAGES | >>

マチクリ

ひとこと

「環境・健康・街づくり」に携わりながら日本を元気に!街や暮らしを元気!にして行くマチクリ・・・。
仕事を楽しみながら自分も磨いて生きたい・・・そんな毎日の出来事・気付きを書き溜めていきます♪

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

オススメ

リンク

search this site.

過去の記事

others

mobile

qrcode