原因と結果の法則…



マチクリプロジェクトの特性上、

売残り分譲地を何とか売れるようにしたい…

そうした依頼が多く気付けば12期目も、

半分以上が過ぎました。


意識が変わるのに3か月、

行動が伴って来るのにもう3か月、

結果が出始めるのはその後。


売れないには売れない原因・理由があり、

それは意識を変えたとしても、

行動が変わらなければ結果は同じです。


売れない答えはやはり「現場」にありました。


「安定」とは凝り固まった状態でもあり、

それを「不安定」にする事で変革・革新が起こり、

新たな結果が生まれるきっかけにもなります。


ちょうど「畑仕事」と一緒だと思います。


ある種にとっては凝り固まっている状態が、

安定してて居心地が良いのでしょうが、

大気中の栄養素を取り入れようとするならば、

耕して=破壊し新たな肥料=栄養素を投下して、

新たに栄養価の高い作物が実るのと同じ。


その鍬を入れるのはその人自身であり、

その人に気付きを与え行動変革を迫るのが、

マチクリの役割だと思う今日この頃です。


マチクリ

ひとこと

「環境・健康・街づくり」に携わりながら日本を元気に!街や暮らしを元気!にして行くマチクリ・・・。
仕事を楽しみながら自分も磨いて生きたい・・・そんな毎日の出来事・気付きを書き溜めていきます♪

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

オススメ

リンク

search this site.

過去の記事

others

mobile

qrcode