嬉しい悲鳴(^^;



2006年にご縁を頂いたハウスメーカーさん…

とある販社さんで2年連続の新入社員研修の

ご依頼を頂けたお彼岸明けでした。


マチクリ(以下「マ」):
「どうして今年もやる事になったのですか?」

クライアント様(以下「ク」):
「うちの会社始まって以来の全国新人賞表彰へ、
 最多出場となったんです」

マ:「どのくらいの方が表彰されるんですか?」

ク:「2月の時点で9名確定でリーチが9名です」

マ:「スンゴいですね!!何でまたそんなに…!?」

ク:「新人の子たちの受注分析をしてみると…
   自社地と建売をよく売ってくれてるんです」

マ:「それは嬉しいことですね♪」

ク:「なので今年も分譲研修をやろうと思いまして…。
   2年生になる彼らから成功事例発表があっても
   良いかな?とも思ってます」


昨年新人研修を実施する際に…

新人の子が建売を契約してくらたら、

それだけで会社の増分になって、

彼らも自信が付くだろうし会社にも貢献してくれる…

そんなゴール設定をしていました。


当然の事ながら現場のマネージャーさんや

先輩方の力添えが有っての成果と思いますが、

それを実行出来た若い子の頑張りが素晴らしい!


会社の方針を実行に移せる組織力…

出来ない言い訳をするよりも結果で示す…

「たら・れば」でなく現有人員でどう動くか!?

…結果を残されたマネージャーの方々に、

お話をじっくり聞いてみよう!と思う今日この頃です。


マチクリ

ひとこと

「環境・健康・街づくり」に携わりながら日本を元気に!街や暮らしを元気!にして行くマチクリ・・・。
仕事を楽しみながら自分も磨いて生きたい・・・そんな毎日の出来事・気付きを書き溜めていきます♪

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

オススメ

リンク

search this site.

過去の記事

others

mobile

qrcode