戻りガツオ



ピザ釜チムニー歴も3年を超え、

ピザを焼く以外にも南部鉄器のプレートを使い

釜の遠赤効果を利用してお肉を美味しく焼いたり、

グラタンやアヒージョを楽しんだり、

チムニーの上部から出る火でマシュマロ焼いたり、

燻製マシンで色んなものを燻製させたりして来ました。


上部から出る火を見た時に…

「これって中で藁燃やしたら鰹のタタキを作れるかも!?」

…ずっとやりたい!と思って来ました。


しかし…藁の調達が大変だったもので、

なかなか実行するに至りませんでした。


今の稲刈りはコンバインで稲刈りしたそばから、

稲は裁断され田んぼに撒かれてしまうので、

藁焼きするのにちょうど良いものが入手出来なかったのです。


こうしたところにも農業の人手不足と近代化を感じ、

ダッシュ村のような旧き良き日本の食習慣は、

もはや貴重なものになりつつあるんだなぁーと、

戻りカツオを焼きながらしみじみ感じていました。


まだ藁の沢山あるので今シーズンもう1回、

もっと美味しくタタキを楽しみたいと思います。


マチクリ

ひとこと

「環境・健康・街づくり」に携わりながら日本を元気に!街や暮らしを元気!にして行くマチクリ・・・。
仕事を楽しみながら自分も磨いて生きたい・・・そんな毎日の出来事・気付きを書き溜めていきます♪

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

オススメ

リンク

search this site.

過去の記事

others

mobile

qrcode