そっちじゃなく、こっちだんだ…



富山に通うようになって4年目…

ようやくエコマイカを手に入れて、

これでまた機動力が上がりました!


これまでにも室堂平や岩瀬など、

富山の原風景を訪れて来ましたが、

今日は「北代縄文遺跡広場」へ行って来ました。


中学校の時のクラブ活動が、

郷土芸能クラブと縄文クラブ入ってただけに、

【縄文】とのただならぬ縁を感じています。

レキシの「狩りから稲作へ」はとても好きです♪


広場は国指定の史跡なだけに、

ボランティアガイドの方もいらして、

マンツーマンで色々とガイドして下さいました。


資料室には住居の復原もあり、

それを見た瞬間に心を奪われました…

【ピザクリの原風景だ…コレは】…と!


火を囲み各々が自分の役割を果たし、

火(か)水(み)に祈りを捧げるように、

感謝の気持ちを込めて生きる…。


ピザなだけにイタリアとの繋がりがあるのかな?

…と思ったりもしましたが今一つスイッチが入らない

それよりも縄文=こっちの方がしっくり来ました(^^♪


ガイドの方曰く…

「縄文の頃一番暖かった時代の海岸線がコチラ…

 標高3mこのラインからが陸地だったんです。」


我が家のある場所は標高60cm…

せめてこの縄文ラインよりも高く水がある場所へ…

縄文人のように居場所を変えながら暮らしたい…

そう思う今日この頃です。


マチクリ

ひとこと

「環境・健康・街づくり」に携わりながら日本を元気に!街や暮らしを元気!にして行くマチクリ・・・。
仕事を楽しみながら自分も磨いて生きたい・・・そんな毎日の出来事・気付きを書き溜めていきます♪

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

オススメ

リンク

search this site.

過去の記事

others

mobile

qrcode