ことたま(言霊)



2000年11月1日にコンサル会社に入社し、

最初っから「研修」というコトバと、

「先生」と呼ばれる事が大っ嫌いでした。


またコンサル会社でよく使われていた…

「付加価値を消化する」という言語も、

お客さまに失礼やろ!とずっと使いませんでした。


マチクリプロジェクトは「研修」ではなく、

営業の現場の生産性を高めたり分譲地販促の

「プロジェクト」であり「教える」「教わる」の

関係ではなく「共に成果を喜び分かち合う」同志である

…そう思い行い現在に至っています。


研修はその場で聞いて時間が過ぎるのを待ち、

アタマで理解すれば「ハイ!おしまい」…


プロジェクトは成果創出のために、

自ら行動を起こし自分自身の変革を起こし習慣化する…


同じ半日の時間を過ごしても、

入口が違うと結果も大きく違って来ます。


つい先日の事ですが…

一度はお客さまにお申込みを頂き、

一つのプロジェクトがキレイに出来た!

…そう思った矢先、申込が解約となってしまいました。


そのプロジェクトの決まりをつけて、

新たな取組みをしなければならない…

そんな至上命題がマチクリにもあったので、

プロジェクトメンバーに改善施策を伝授しました。


すると…

そのプロジェクトメンバーから、

こんな経過報告のメールを頂きました…

(前略)
そして有難い事に●●を入れ替えから、
お客さまからの問い合わせや、
社内のTELコール部隊からの
来場APが取れて来ております。
いつも、本当にありがとうございます。
(後略)


【原因と結果の法則】

梅雨時となりこの先夏休みもあり暑くなり、

お客さまの動きが悪くなるこの時期に、

問合せや案内アポをお客さまから頂けるなんて、

何とも有難い限りで私もとっても嬉しく感じました。


『いかにしてお客さまに共感して貰えるようにするか!?』

この視点を持って取組んで頂いた行動が、

お客さまに伝わったとても分かり易い事例となりました。


「やるかからないかは…あなた次第!」

動かなければ結果は今までと何も変わりません。

志を持って動けばお客さまは反応して下さいます。


動きを止めない・成り行きに任せない

自ら動き結果を創造する同志の頑張りを、

これからもえこひいきして生きたいと思う今日この頃です。


マチクリ

ひとこと

「環境・健康・街づくり」に携わりながら日本を元気に!街や暮らしを元気!にして行くマチクリ・・・。
仕事を楽しみながら自分も磨いて生きたい・・・そんな毎日の出来事・気付きを書き溜めていきます♪

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

オススメ

リンク

search this site.

過去の記事

others

mobile

qrcode