「天気の子」のような日々が続く…



昨年の大ヒット映画…

新海誠監督の「天気の子」

…その映画さながらの雨が続いてます。


七夕の頃は毎年どこかで大雨が降っていますが、

それでも今年は何かが違う…そんな気がします。


【映画…それは時間芸術である】

私が外向きの「販促」の仕事に踏み出した時、

とある一冊の本がそう教えて下さいました。


そして新海誠監督を知ったのは、

「君の名は。」の時から…。


何も前情報の無いところにいきなりあの

強烈な「ポスター」のビジュアル…

この映画は何かが違う…そう直感しました。


それから新海誠監督の作品は全て観て、

手に入れられる限りの小説を読み込んで、

その度にこれまでの映画作品にはほぼ無い、

それでいて観ている人が気になるところを、

さりげなく作品に盛り込まれている…。


それはまるで…【時間芸術2.0】を観ているような、

ちょっとしたことだけど新たな気付きと勇気を、

新海誠監督が作品を通じて与えて下さいました。


やっぱり映画って本当に良いものですね。


マチクリ

ひとこと

「環境・健康・街づくり」に携わりながら日本を元気に!街や暮らしを元気!にして行くマチクリ・・・。
仕事を楽しみながら自分も磨いて生きたい・・・そんな毎日の出来事・気付きを書き溜めていきます♪

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

オススメ

リンク

search this site.

過去の記事

others

mobile

qrcode