成長する組織の共通点…



今朝ほど移動しようと空港に着きましたら、

ご支援先の社長さんとバッタリお会いしました。


「君塚さんのおかげで新築が伸びて助かってます。
 みんな君塚さんを信じて頑張ってくれてます」


何とも勇気と元気が湧く身に余るお言葉を頂けました。


コチラの会社さんとは3年目のお付き合いとなりますが、

伸びる&成長する組織の特長そのものでいらっしゃり、

ミーティングに行く事が私も楽しみでなりません。


以前よりセミナーなどでもお伝えしているように、

伸びてる会社さんには共通点が3つあります…


1)営業活動の見える化が出来ている

2)仕事のABCDが徹底されている

3)共通言語が出来ている


結果がまだ伴っていない人の共通点は、

1)から3)のどこかが抜けてしまっているだけで、

結果を出そうと思ったらあとは行動あるのみ!


周りの人や環境が変わるのを待つのではなく、

まずは自分自身の行動を変えてみること

原因と結果の法則そのものだと思います。

改革の手の打ち方…



何げに人生初の三島大社…
富士山の溶岩がまちのアチコチにあり、
富士の恵みと畏怖を感じていました。



令和新時代を到来をアチコチで感じています。


マチクリ販促塾のテキストの中にも、

メッセージを入れ込んでありますが、

実はこのメッセージ…今から10年前の2009年、

東日本大震災よりも前に受けていたものです。

資本主義の次にやって来る
新たな価値観の誕生と、
母なる惑星=地球を
喰い物にする事の無い世界の実現について、
真剣に考え行動しなければならない時代に、
いま私たちは生きている。


志のあるところに人は集まり、

数字を追い求めるだけでは人は行き詰まり、

息が詰まって新たな場所を求め去って行く…


働き方改革とは罰則規定が出来たら、

ディフェンシブに捉えるものではなく、

この先の会社の在り方と正面から向き合う…

そんな改革がまず必要なのだと思います。


マチクリも巡業・行商・ノマドワークから、

ワーケーションへ働き方改革してみました…

引用…
ワーケーションという言葉をご存知だろうか?
ワーケーションとは2000年代に米国で生まれた、「ワーク」と「バケーション」を組み合わせた造語である。
おおむね、リゾートなどの環境のよい場所で、休暇を兼ねてリモートワークを行う労働形態を指すことが多い。
つまり、「旅をしているのに出勤扱い」ということだ。
この制度が生まれた背景には、アメリカでも日本と同様に有給休暇取得率が低く、休暇を取っても休暇中にオフィスに連絡を入れる人が多いということがある。
この夏にJALがワーケーションを導入すると発表して少し認知が広がった感があるが、すでにアメリカではICT関連業界などを中心に広がっているそうだ。


と言っても…

今までとあんまり変わらない気もしますが、

コトバが変わるだけでなんか気分も上がります(^^)


人生は夢だらけ!

せっかくこの世に生まれて来たのですから、

志を高く持って共感の輪を広げたいものです。

10年の時を経て…



水辺のまち歩きシリーズ
富山県岩瀬=北前舩なまち



先週末のことでした…

お客さまにお声がけを頂いて、

初めてその会社さんに行ってみますと…

「実は10年くらい前に参加したセミナーで
 君塚さんの話を聞いていたんですよ!

 その時は自分もまだ気も荒くて、
 それくらい自分で出来るわい!!と思ってましたが、

 マチクリホームページはお気に入りに入れて、
 いっつも見ていたんですよ!」

…と何ともありがたいお話を頂きました。


打合せの時にはマチクリホームページの

コンテンツ紹介のページを印刷して下さってて、

「上手い事まとめられてますね!」と、

照れくさいくらいなお褒めのお言葉も頂きました。


見てて下さる方は必ず居て下さる!

その時はすぐでなくても時はやって来る!

…そんな事をとてもありがたく感じていました。


必要として下さる方と共に、

日本とこれからの暮らしを明るく元気にして生きたい…

改めてそんな決意をしてる今日この頃です。

まちづくりセミナーを終えました



昨日は西新宿のPM師匠=藤澤先生のところで、

「日本を元気にする、まちづくりセミナー」が開催され、

第1部のパネルディスカッションにて、

ファシリテーターの大役を仰せつかっておりました。


久しぶりにちゃんと人前に出るので、

気合い入れてヒゲ剃りしたらカミソリ負けして、

流血しながらのファシリテーションでしたが、

2つのゴールを何とかやり切る事が出来て、

夜の部の懇親会も楽しく参加させて頂きました。


世のため人のため・想いや志を高く持ち、

事業に邁進していると…世の中の景気や、

業界動向がどうあれ必ずお天道様は見ててくれている…

そんな事をヒシヒシと感じていました。


マチクリ自身も令和=輪と和の新たな時代を迎え、

役割のステージが一段上がって来たなぁーと思います。


今日もまたそんな活動の一つで、

V字回復している活況のまちを体感しに旅立つところです。


人生…
思うようになる
思うようにならない
…どちらも正解である


どうせなら思うようになる選択を続け、

世のため人のために頑張って生きたい…

そう強く思う今日この頃です。

40年ぶりくらいに…



小学生だった頃、

秋祭りの時には、

砂浜を走ってた、

【釣ケ崎】まで、

超!久しぶりに、

歩いてみました!



この場所は来年の五輪が、

開催されることになれば、

サーフィンの会場となる、

サーファーの方々や五輪で

一儲けしようと企んでる方々が、

今注目のスポットです。


元々は海浜植物群落や防砂林の

役目を果たしてくれるクロマツが、

沢山生い茂っていた場所でもありました。


しかし…サーフィンの会場となるため、

これまでの自然環境は一変してしまい、

間もなくコンクリートで固められるであろう、

広大な用地が広がっていました…。


環境整備なのか…

環境破壊なのか…

4年に1度の世界規模の、

商業イベントが終わった後、

どのように自然を取り戻り、

利活用していくのか…

今後の動向に注目したいと思います。

<< | 2/268PAGES | >>

マチクリ

ひとこと

「環境・健康・街づくり」に携わりながら日本を元気に!街や暮らしを元気!にして行くマチクリ・・・。
仕事を楽しみながら自分も磨いて生きたい・・・そんな毎日の出来事・気付きを書き溜めていきます♪

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

オススメ

リンク

search this site.

過去の記事

others

mobile

qrcode